カテゴリ:Ableton Live( 17 )

俺の曲の音圧 VS 中田ヤスタカの曲の音圧

新曲マスタリング終わった。タイトルはテキトーに「I don't want to know」
あとこの4曲や他の曲をリマスタリング。ローとハイを強調。限界コンプ。かなりいい。プロの音圧に近づいた。隣の芝生は青く見える感も少なくなった。曲順もつくった。

最強音圧の中田ヤスタカさんの曲と比べることに。

Capsule「テレポーテーション」Vs Takary「「I don't want to know」
条件
CDから取り込み&Live9からエクスポート
そしてどちらもAAC 256kbps 44.1khz(VBRあり)からMP3 256kbps 44.1khz(VBRなし)に変換。
Live9に入れ(加工無し)ピークレベルを競う。

上がCapsule 下がTakaryu(俺) 相変わらず上は真っ黒や。
d0331276_4201042.png

ystkリード。脅威の音圧で2dbを突破。自分は、瞬間的に2db弱に近づけた感じ。
d0331276_4231485.png

(左がystk。右が俺。)
メーターを見てるとystkは詰めてくる。隙間を与えない。

Capsule「twinkle twinkle poppp!」Vs Takaryu「Vocal Bass Man」
さっきの条件と同じ。Vocal Bass Manは俺が作った曲の中でもかなりの音圧。

真っ黒や。
d0331276_4271242.png

お!勝った!(同じ曲で勝負してないけど)
d0331276_429010.png

俺頑張った。

まあでも。中田さんの曲は臨場感がバカみたいにある。

曲も音圧もやってやる。

日記
あと日本帰国まで2週間だ。ここ3日ほど勉学をやらずに曲作ってた。悪くないと思うがまずい。
1曲にだいたい3日。パワーを消費する。たぶんいろいろのしかかってるからだろうか。
本を貰う。「働く理由」。ちょっとだけ読み、これは良い。
ノイタミナの新アニメ1話見た。隠れながらに期待。今期はアニメ見たいものがあまりないので
ドラマを見ようかなと。リーガルハイ(2から)。半沢繋がりで見てるとあまり思われたくない。
なんなら南極料理人繋がりですけど! だったら安堂見たろかっ!?まあ特に。

インドは今午前1時。ってもう遅い時間。

これでちゃんとした曲が7つできた。あと3つほど。
[PR]
by RT08 | 2013-10-17 04:44 | Ableton Live

新曲完成

Sさん来る。特に話無く。曲をEdit。曲への気持ちが軽くなる。
構成ほとんど完成。曲名はUaro(仮)。Jeff mills的。
[PR]
by RT08 | 2013-10-01 22:00 | Ableton Live

マスタリングを極める!

今日で、貯めてた(途中で投げ出した曲)4曲作り終わった。
Vocal Bass Man、Will Decorate、Unknown Air、Madのマスタリングが終了し、
貯めててモヤモヤした気持ちがちょっと無くなった。
やっとスランプを脱する手を見つけれるような気がする。

先週と今日(9月16日月曜日)で分かったことは
「マスタリングは曲を3分の1を決めると言っても過言ではない。いや、半分かな」、
良いマスタリングの仕方(独学)。

ガレージバンド時代はサウンドエンジンのリミッターのプリセットでやってた。
今はいろんな調整ができるので、マスタリングの大事さ、楽しさ(?)が分かった。
(楽しくなく、苦痛なときもあったけど)

EQ Eight、Limiterをよく使うようになった。
良い曲、音をめざす。

日記
9.15
早くもVocal Bass Manのマスタリング終了。
その後まったくやる気がでずFF6をやる、港町まで行った。次はロックのイベントだと思う。
9.16
朝からまったくやる気でず、音楽の勉強などしたが捗らなかった。
インドの残暑か?パソコンのバッテリーがすぐ無くなるからか?椅子が変だからか?
ものすごくイライラした。気晴らしに半沢直樹を6話から9話まで一気見。
半沢直樹を見てる間にもネットが切れたりしてイライラ。すごくイライラした。
半沢直樹はやっぱり面白い。スカッとする。半沢言ってやれ!みたいなね。
福山戦、黒崎戦が終わり遂に大和田だね。
もうすぐ最終回の季節かぁ。進撃の巨人、12話くらい溜まってるわぁ。
夜、父がタイから帰ってきた
[PR]
by RT08 | 2013-09-17 04:21 | Ableton Live

いい感じのインターネットとの付き合い方をしたい。

離れすぎず、近すぎず。


今日はVocal Bass Manの作業。
d0331276_3475654.png


いろんなベースラインを弾いてたら手が痛くなった。

ファンクにある様な跳んだリズムベースをのせたらしっくり来た。

Sly&The Family Stone 「Dance to the music」

ファンクには深く入ってない。これから勉強させてもらいます。

ベースがきまったと思ったが、音色が合わないのでシンセベースに変換打ち込み。これが結構大変。

いろいろ構成を整理して3分半のいい短さの曲に。あとソロを入れるだけだ。


インドでの生活日記

今日は開かないドアを治すリペアマンが来た。一日で治った。
そのあと、週末うちのドライバーが誕生日らしいので、
母の作った抹茶シフォンケーキでお祝い。
Happy Birthdayのコードがやっとはっきりした。
夕方、曲作りで疲れてたので息抜きに、
かなり終盤で飽きてしまったFinal Fantasy VI(丁寧)を最初からやり直す。
夜はハンバーグ。インドでハンバーグ。


自分の曲、Vimeoにアップしようかなぁ。
はぁ、いい感じのインターネットとの付き合い方をしたい。



という様な日記を送信しようとしたら「インターネットに接続していません」
下書きが無いので、これは二回目に思い出して書いたやつ。
日記がクールに終われると思ったのに。二回目だと崩れちゃったよぉ。
このパソコンはよくネット切れる。いや、、、インドがいけないんじゃないのか?
おまえか?Asusかぁあ?インドかぁあ?落ち込むわ。
[PR]
by RT08 | 2013-09-13 23:51 | Ableton Live

臨場感、ステレオ感を引き出せ!マスタリング。

昨日一回終わった曲を今日またマスタリング。
うまくできない。イライラするわ。
波形見ても音量見ても最大限行ってるんだが。

やっぱプロの曲聞いてると臨場感があって音デカっ!てなるんだけど、
自分のは遠くで聞いてる感じ。ステレオを生かしてるけど。臨場感がない。Live9がいけないのか?いやいや。まぁまぁ。だってLive9しか持ってないんだもん。

昔の自分の曲の適当マスタリングの方がステレオ感があってよかったのだが。
丁寧すぎるのか?いやいや。まぁまぁ。

Towa teiさんの中でも最も音がデカいと思われる(良マスタリング)アルバム「Lucky」を聞きながら思う。
...それなりのプラグインを...。いやいや。まぁまぁ。
Appleっていう曲があるんだが、そこにリミッター感があるのかないのか...まったく分からん。

音域を、こう、あれするのか?あれしたら臨場感来るのか。
Lucky聞きながら思う。音を殺してはないが、いろんな音域の音色がいっぱいあって、こう、来るわ。
そりゃTeiさんはセレブだもの。優秀なマスタリングエンジニィア、機材...。
いや機材じゃなくてもある程度はいけるはず。まあこういうのは積み重ねなんだろうね多分。
いっぱい曲をつくってマスタリングすれば何か分かるでしょう。だけど。今完成させたい。
この曲を保留はしたくないし、ボツ的なやつにしたくないし。あぁぁぁぁ。
でも、曲大きな音で聞きすぎて気持ち悪くなったわ。スピーカーで聞くとかにした方がいいのか?
っていうかやることいっぱいあるんですけど!?

スピーカーで聞いたほうが自分の耳の為なのかな?と気づいた夜。

日記
教科書やベースのスタンドがある、とある部屋が開かなくなってしまった。この●●●●インドめ!
もう時間無いのに。インドのバカやろー!アホか。ムカつくツクツクボウシ。
最近落ち込んでます。一曲に時間掛けたくないなぁ。大量生産型の人間じゃないのかな。
ていうかまだそんなにLive9で曲つくってないんだけど。

The Beatles 「Nowhere Man」
今日これをギターコピー。英語で歌った。いい曲。
あと帰宅部活動記録3話から8話まで一気見。サーバントサービスよりは面白い
[PR]
by RT08 | 2013-09-12 04:19 | Ableton Live

曲95%完成、歪5%。

2013.9.10

曲が出来上がった。名前も決まった。
その名も「Unknown Air」(仮状態)。

昼、Sさんが来て相談。
帰国前、後はどうすればいいか質問したら答えが返ってきた。
いろいろこれから調べなくてはならない。

昼、微調整&マスタリングで完成した。
マスタリングにはグルーコンプレッサーを使用。version Betaぐらい。
エクスポート、エクスポート。曲の波形を見てみる。
d0331276_2102096.png

かなりいい感じ。聞いてみよう。

( ゚Д゚) ひ、ひ、歪んでるっ!
こりゃ改良しなきゃ。
[PR]
by RT08 | 2013-09-11 02:16 | Ableton Live

2013.9.8 曲制作を遂に再開&東京オリンピックおめでたい!

「曲作り再開」
曲名無しの曲をついに作業した。
しばらく手をつけてなかったのだが
最近の「曲つくれない状況」を打破するには、
溜めている曲を完成させてから次のステップに行くしかないと思ったので
Live9を開いた。

その曲には未練があったのだ。
もうこうなったら完成するしかない...。
ジャイプールに行った時、PCを持って無理やり再開したのだが、
ただ同じクリップを増やして、ドラムのリム音をくっつけただけに終わった。

しかし、次のステップに進むにはこの曲とのケリをつけなければならない。

Live9でファイルを開き、遂にあいつ(曲)とご対面。
自分に素直になり、「この音色をくっつけろ!」「こうしたらもっと良い!」
など、つくっていくうちに3分というちょうどいい長さの曲が出来上がったではないか!(マスタリングは後)

頑張った!

「日記」
溜めてたアニメ2つ。恋愛ラボは面白い。...サーバントサービスはいい。
あのつまらなさというか普通加減が暇つぶし的にちょうどいい。まるでWORKING!みたいだ。(作者一緒)
...ただやはりああいう日常系アニメは高校生が中心じゃないとダメだ
さすがに社会人がやってる様子を見ると違和感を感じる。
OPとEDがすごくいい。「なんかこまっちゃってんだな~」
中原麻衣さんにネイティブな英語を喋らせたら心地いいと思う。
最近起きたら手がシビレル。貧血か?寝るとき胸のあたりが痛い。マットレスが硬いからか?

東京オリンピックおめでとう!   2020年か。21歳だ。
[PR]
by RT08 | 2013-09-10 03:08 | Ableton Live

自分の曲との上手な付き合い方を教えて!

最近Live9触ってない。Loud Minorityいじったくらい。
Live9の存在意義が薄れてく。なんで買ったか。
ガレージバンドでの制作に限界を感じたから。
なんで曲をつくってるか。
暇つぶしの為に。曲をつくってるのが楽しかったから。
だが最近、楽しいがなんか嫌になってしまう。
何故なら未完成なのが3曲くらいあるからだ。
あぁ、どう付き合っていったらよいのでしょう。
microKeyも全然使ってない。
あぁぁ。
最近未来のこと考えてるからかな?
これで儲かりたいとか考えてるからかな?
なんだかなぁ。

妄想の中で生きてるというか、なんというか。
なにか忘れてるような気がする。
[PR]
by RT08 | 2013-09-03 23:43 | Ableton Live

Glue Compressorでマスタリング終了。

下らない曲のマスタリング終了。
名前は「飾る!」だとダサいので「Will Decorate」に。
d0331276_071290.png

最後の方で音がギューっと詰めていく感じ。疾走感ある。
Liveを使いきれていない感はいいとして。

マスタリングにはマスターにグルーコンプレッサーを使った。
d0331276_010790.png

(Liveをつくった人はセンスがいいと思う。画面は他のDAWとは違って、表面的で可愛い。
もう見ただけでインスピレーション湧いちゃうねっ!)
コンプレッサーは知っていたが、いままでプリセットでやっていた。
(iPadのガレージバンドからSound Engineに録音、そしてSound Engineのコンプで適当マスタリング)
その為、コンプレッサーの構造が分からなかった。マスタリングした後の今でも分かっていない。
半分分かった。
マスターのボリュームのグラを赤いところまでMake Up!して何とか音デカになった。
d0331276_0161621.png

波形を見たらこんな感じ。
凄くいい感じで気分よし。だが、
今きくと作業中問題になってたボーカルが歪んでる。
くっそ~また改良かい!

初めてPCのキャプチャー使った。
すごい。これで色々バシバシ撮っちゃうね。
[PR]
by RT08 | 2013-08-07 22:00 | Ableton Live

SpectrumとEQ Eightの使い方が分かる

今日は書きたい。
しかし人に見られたくない。
だがこんなタイトル。
まあ見てくれる人はいませんでしょうけど。

「Ableton Live9のSpectrum、EQ eight」
の使い方が分かったという話。
今日は日曜に父のR24へ録音した 下らないけどちょっと気持ちいいロック ができた。
2分にも満たない曲。iPadでドラム。160bpm。父にGarageBandの神業を見せるため。
だがr24は細かく操作するのが面倒。
なの今日はliiveを使って、朝から録音。
ギター、ベース、ボーカル。生で録る。
生一発でやりたかったがそれは無理だった。そんなに上手くないもの。
編集、ワープマーカー修正。
いろいろエフェクトを使ったら捨て使ったら捨て、フリーズしたら捨てフリーズしたら捨て。
まあlive使ってる人はこんなもんだろうけど。(Daw全体!?)
まあ夜には納得できるものに。
(こんな下らない曲の為に1日も!2分未満!)
途中、伊集院光のラジオ聴きながら作業。
また自転車の話か。自転車三部作といってもいいんじゃないか?
1.益子まで自転車
2.博多で自転車
3.軽井沢まで自転車
だったっけ。半ば忘れた。

しかしベースが変に気に食わない。a#の音がまあ出てくる。
そこでspectrum。大きく変化してる場所を見ると、110hz辺りのa#と出てくる。音程まで当ててくれるの?すごいな。

そこでEq eight。一つのなんとかフィルターを使って浮き出てる所を沈める。
eq eightにもグラフィックが出るからお便利。
はぁ、と胸を撫で下ろしたら、a#の野郎、すごく凹んでやがる。
まあそこからいろいろやって、閉じました。←イマココ

まあね、live9レッスンで見たような気がすることをここで書くっていう、、、ね。
I'm tired。低い机と変な姿勢でやってたから腕が疲れました。
下らない曲に1日。これが中2の夏休みなのか?
早く日本に帰りたいが、本帰国宣言していない。
今日の日記part1でしたぁ。
[PR]
by RT08 | 2013-08-06 22:00 | Ableton Live